船橋法典の塾「S.E.アカデミー」のブログ『船橋法典教室日誌』

S.E.アカデミー船橋法典教室のブログです。

S.E.アカデミー | 船橋法典教室

お問い合わせ・資料請求・無料体験授業のお申込みは

  • アクセス

047-338-9910

〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-93-3

047-703-7888

〒273-0047 千葉県船橋市藤原1-4-30

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料体験授業ご予約

船橋法典教室日誌

自習中

学年末試験ピンチなうw

by新高2生

2015年02月28日

受験まで残り2日になりました。

いつも大変お世話になっております。

受験まで残り2日になりました。

受験勉強のため、今日は14時から頑張って自習にたくさんの自習生が来ました。

後、テスト勉強のため市川5中の1・2年生が自習に来ました。(うるさいですが)

静かに頑張って、勉強をしてね。

明日は09:00時に教室を開く予定です。

ガンバッテ、テスト前の勉強をしましょう。

2015年02月28日

後期入試まで受験まであと3日

いつもお世話になっております。

 

最近、一度の睡眠が2時間×何セットかという日が続いています。

後期入試直前であり、定期試験前のためかなりストレスがたまります。今日はコンビニでユンケル皇帝液を久しぶりに買いました。

その時はとても暖かく感じていたのが嘘のような足元の寒さです。

 

この時期風邪が流行ったりはやらなかったり。定期試験間近の季節ですが、風邪には十分に気をつけてください。

 

今日は中学生だけでなく高校生も自習に来ていて、教室内は相変わらずエアコン要らずの暖かさでした。

暑くて、窓を開けていたほどです。

たぶん、受験指導と定期試験対策にかけた私と講師たちの熱気、定期試験でよい点数を取るために一生懸命に勉強をする塾生たちの熱気、両方の相乗効果だと勝手に思っています。

 

教室では現在、市川5中の定期試験対策の真っ最中でもありますが、受験生たちのために先生方が授業のあるなしに関わらず、早めに電車を乗り継いで来て(授業が入っていないのに)、今日も「早く帰りたいです」といいながら22時まで熱を込めて受験指導をしてくれていました。

 

 

 

そこで受験生たちよ、後期入試まであと3日です。

大半の受験生たちは、偏差値をあと1つ・2つ上げるために何をすればよいのか相談をしながら一生懸命に志望校の合格を勝ち取るため、勉強をしています。

 

一部の受験生は、グダグダとろとろ教室に来ては買い出しに出かけて、メシ食いに出たかと思ったら眠いとかぬかしやがって。

こっちは休日や身を削って、死ぬ気でやってんだから、お前らも死ぬ気でやれよ。

自分の受験だろ、後期で落ちたら私立に行けばいいとか甘いこと考えてるんじゃねえよ。

私立に行くんだったら、自分で学費稼げ学費。いくらかかると思ってるんだ。

親は去年5月から見て、塾で受験勉強を頑張っているから駄目でも高校に行かせてあげようという親心から応援してくれてんだよ。落ちて私立に行ったら、恥だ恥。

 

小学生のほうがきちんと勉強を頑張っている、そう感じたこの頃ですが明日・明後日の土日は教室も開けます。土曜日は14時~、日曜日は09時~教室にずっといますから、最後まで努力をする姿を見せに来なさい。来なかったら……何度でもしつこく電話しますよ。

2015年02月27日

お友達紹介キャンペーン実施中

いつもお世話になっております。

 

現在教室では、お友達紹介キャンペーンを実施中です。

塾生の紹介を受けてお問い合わせをいただいた先着8名の方に、クオカードを差し上げています。塾生のご家族も対象ですので、お早目にお問い合わせください。

 

2015年02月27日

後期入試まで残り3日!

いつもお世話になっております。

 

 

寒くなったり、暖かくなったり、雨が降ったり晴れたり忙しい天候です。

後期受験生の諸君は風邪をひいて学校を休まないよう、気を付けましょう。

 

今日は定期試験も間近となり、早い生徒は学校が終わってすぐ自習に来ていました。

私自身も中1・2年生が自習しにたくさん来て、市川5中生を中心に第1教室は満席となりました。

今日は休む暇もなく、質問責めにあい続けました。久しぶりに、1時間15分の授業が短く感じた日でした。

 

 

 

さて、4月から使用をしていくテキストを、子供たち一人一人に良い教材を選ぶため、現在教室内にたくさんの教材見本が届いています。

毎年行っている作業なのですが、教室の中が手狭になって大変です。

塾生たちも先生たちも、そういった見本を見ながら「このテキストはわかりずらい」とか、「このテキストは自習で勉強しやすい」とかいろいろ相談をしています。

生徒の特性やタイプに合わせてなるべくベストな教材を探しているのですが、難しいものです。

 

さて、話は変わりますが、今私自身が子どもたちに教室で話をしていることがあります。

それは、受験をして偏差値の高い学校に入ることの価値は何か。ということです。

 

受験以前に、我々教育業界に携わる者が子供たちを指導していくうえで大切にしたいことがあります。

 

テスト等で成果を出すことはもちろんですが、どういった大人になりたいか、社会でどう活躍をしたいか子どもたち一人一人の夢を明確にし、それに向けて応援をしていくことだと思います。

将来の日本を背負って立つ子どもたちに期待をする。

単純に、それだけなのですが、自分たちのほうが子どもたちよりも優れているというプライドや感覚が抜け切れず、先達者のいうことを聞かせようとする、大人本位の教育になってしまいがちです。

お預かりしたからには、少なくとも夢を語りながら勉強をしていただきたい。

そう思い、自習中にかなりの時間を割いて様々な話をしています。

 

 

時に、子どもたちがと向き合う親としては、さじ加減が大変です。

「受験大丈夫?」「将来どうするの?」心配事は尽きません。

 

家庭内では時として親子喧嘩の引き金となるそのご不安な質問は全て、学校・ご家庭の次にいる時間の長い第3者である、塾で解決できるようにしていきたいと思います。

偏差値の高い高校に入ることがそもそもなぜ必要なのか、高校に入ることをゴールと考える人は考えを改めたほうが良いということをかなり話をしているので、前期合格をしてその手を休める人はあまりいません。

 

今日も、塾生もそれを知っていて合格をしても何食わぬ顔で自習に来てくれています。大学受験に向けて、高校1年生最初の中間で高順位を狙って。

 

たとえ手間暇のかかる子でも、将来なりたい目標や夢は漠然とあると思います。周囲に夢を語る大人がいないと、子供たちも夢を持つことができません。なので、教室内では雑談も交えて将来なりたい職業の話や、必要な科目の勉強、中学と高校の違いの話を中学1年生・小学生に話しています。

 

2015年02月26日

日曜日、ピザパーティを行いました!

 

いつもお世話になっております。

今週の日曜日に第1教室でピザパーティを行いました。土曜日には第2教室で行ったようですが、この時期後期入試に向けて頑張ってもらうため、中3生たちにピザを振る舞っています。

中1・中2年生等の頑張っている子たちにも、ピザのおすそ分けをして、みんなで楽しく食べることができました。

 

さて、今日は2016年度公立高校後期入試の倍率がでました。

詳細は、総進図書さんのホームページや進学研究会さんのホームページにPDFファイルが掲載されています。

 

市川南高校や浦安南高校、行徳高校等が軒並み定員割れを起こしており、船橋北高や浦安高校、船橋古和釜高校などがその分例年より多くの中学生が受験をしているようです。

人気校と人気薄な高校で倍率に大きな差が出ています。

受験、後期まであと少しです。頑張ろう。

2015年02月24日

卒業をする先生、お疲れさまでした。

 

 

 

いつもお世話になっております。

今年も、たくさんの大学生の先生方に助けられ、塾生たちを1年間見守ることができました。卒業される先生方それぞれ、次の進路に進むために卒業をされたり、就職をされるために卒業をされたり、それぞれの目標があり、夢に向かって頑張ってほしいと思っています。

 

頑張れ!たまに、遊びに来てね。

2015年02月22日

土日、早くから開けています

いつもお世話になっております。

 

昨日、久しぶりに元塾生の高校生たちが定期試験前になり、自習に来て、自習席がにぎわっていました。

その中で、彼らから「明日(今日)の朝、塾を開けて欲しい」と強い要望があり、つい開けてしまいました。そんなわけで、朝から大学受験勝ち組候補コースの中3生(後期受験組のこと)が、早速自習にきています。今日、2月の塾内模試が返ってきたのですが、5教科があと偏差値3足りない状態とか、そのぐらいの塾生が多いので多分後期も志望校変更をしなくても行けるでしょう。逆に、志望校を上げたい塾生も何人かいます。倍率をみて、ビビッて偏差値を急激に下げて志願するようなことのないよう、指導をしていきたいと思います。

理科と社会、12月からやっているこの2教科がまだすべて終わり切っていません。まだ伸びしろのある状態での後期受験、例年後期受験組がその後いい成績を上げていっています。

昨日は前期で受験が終わった子たちが頑張って自習に来ていました。いいぞいいぞ、そうすれば、後期受験で血相を変えて受験勉強をしている子たちに負けない学力をもつことができる。

今年は、第2教室でも大学受験生たちが頑張っています。高校3年生はある程度終わりましたが、高2・新高1がもう、日大、東工大、千葉大など志望校決め、合格目指して頑張っています。

 

2015年02月21日

前期入試終了、後期入試まで残り10日!

いつもお世話になっております。

 

前期入試の結果が今日発表されました。

例年に比べ、数学等の問題が少し難しかったり、生徒によってはかなり手ごたえを感じていた受験となりましたが、第1教室では5割の塾生が第1志望校に合格をしたようです。

にこにこしながら教室に入ってきた塾生が今年の前期は半分もいたので、志望校の設定を低く見積もりすぎたのではないか、心配になってきました。合格をしたのはうれしいのですが、そう喜べない心境でもあります。それは、高校に入ってから赤点すれすれのラインをとる塾生が、後期に比べて格段に多くなるためです。

将来の夢・そのための大学受験を目標にして欲しいので、挫折経験を積んで重ねていってほしいと考えています。高校入試で挫折をしても、人生は終わりではないので、前期をおちてしまった人は後期に向けて、頑張ってください。そういった人のほうが、高校では学年順位が高くなる傾向があります。

 

2015年02月19日

後期入試まで残り13日なのに、緊張感のない受験生たちより

前期は受かってないと思うので後期頑張りたいです!!!!!!!!!!!!!w

そして,前期受かっていてほしいです!

 

 

いつもお世話になっております。

前期試験については、3分の1程度の塾生しか前期は例年受からないため、後期を頑張って受験するように生徒たちに入っています。その勉強をしている塾生の姿を、中学1年生・2年生の後輩が見ていって、早い段階からの自習をするようになってきています。

今日は期末試験の対策のため、早い時間から塾生が自習に来ていました。教室が満席です。ここ2週間ぐらいはその状況が続きそうで、席が足りるかハラハラしています。

 

2015年02月16日

  • 資料請求フォーム
  • 船橋法典教室日誌

SEアカデミー船橋法典教室

  • よくある質問
  • 無料体験授業
  • 企業理念
  • 塾長挨拶
  • 資料請求
  • 教室の特徴

お問い合わせ・資料請求・無料体験授業のお申込みは

  • アクセス

047-338-9910

〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-93-3

047-703-7888

〒273-0047 千葉県船橋市藤原1-4-30

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料体験授業ご予約