船橋法典の塾「S.E.アカデミー」の新着情報

千葉・船橋法典の学習塾「S.E.アカデミー」の新着情報をお伝えします。

S.E.アカデミー | 船橋法典教室

お問い合わせ・資料請求・無料体験授業のお申込みは

  • アクセス

047-338-9910

〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-93-3

047-703-7888

〒273-0047 千葉県船橋市藤原1-4-30

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料体験授業ご予約

船橋法典教室日誌

自習に来たが、暇になったIさん

 

 

いつもお世話になっております。

 

この時期、新入塾生だけでなく、新年度に向けて時間割の変更のお電話がかかり始めるじきです。

内部生徒の時間割変更、先生方のスケジュールの変更、新入塾生の授業組で、

この時期はカオスな状態になります。

 

今日は花火日和で自習も少ないですが、昼過ぎから暇に任せてあんちゃんが自習に来ていました。

来ていましたよ。他の高1生。来ているんですよ、みんな、自習に。

飽きずに頑張れー、お腹が満ちて、誰も自習に来ず、闘志消失しております。

 

自習に来る常連メンバーが固定されつつあります。

それ以外の塾生、そろそろ自習においでね。

2015年03月31日

読書応援講座

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

昨日は教室内、自習で混雑して冷房をつけたくなりました。

 

さて、今週末の金曜日から、不定期で子どもたちのために読書応援講座を開きます。

 

これは、塾外の講師の方をお招きして、「読書」離れをしている子どもたちに基本的な読書習慣をつけてほしいと考え、今年実現いたしました。

 

 

第1回の講義は、「人生得するプラス思考法」です。

 

参加をしたい塾生は、

4月3日(金) 20:00~21:00の間、第2教室で行います。

参加をしたい塾生というか、授業の入っていない塾生は全員第2教室に行ってらっしゃい。

2015年03月31日

高校2年生になれました!

 

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

高校1年生が、自習(?)に来ました。

高校2年生の進級、おめでとう。

 

将来は留学をしたいそうですが、勉強頑張ってね。

 

2015年03月30日

テキストが続々到着してきました。。。仕訳作業大変です。。

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

最近、さふぃすくんが言うことを聞きません。

 

誤字変換はするわ、打っている途中に文字が打てなくなったり、

ページスクロールができなかったり、ウェブキャッシュとかいろいろ、

残りすぎなのでしょうか。

 

 

 

さて、今日で3月の授業が終了しました。

3月末で終了をする旧中3生が何名かいるのですが、今日はそのうち一人の最後の授業。

アナタですよ、Kさん。たまにこのブログ見てるでしょ?

 

 

自習に、(一生涯で)1回か2回は顔を出すとか言っていましたが、

さっきも教室にいた時に話しましたが、それじゃぁ遅いよ。

自宅の机の周りを個室みたいにして、勉強できるようにしたと言っていても、アナタ

「飽きた~。(勉強)なにやればいーい?」って、受験生のときだって、

自習中やることをよく聞いてきたじゃない。

しょっちゅう飽きて別のことやってたじゃない。

何をやるべきかわかっているけどできない、そんなアナタの様子、心配なのよ。

 

 

来ると言っていても、その顔見るまでは信じません。

しかも、1回か2回ってアナタ、来たときには何かしらの致命傷を背負ってきそうで

怖いわ。

 

例年、必ず1回か2回は自習に来ると言って去る塾生がいますが、

彼女たち・彼らの99%は姿をその後見ません。

多分、今日見た彼女の姿が記憶の最後の姿となるのでしょう。

次に顔を見るのは何年後になるのでしょうね。

こっちが生きているうちに顔を出してくれればいいけど。

 

 

ぜっっっっったいに自習に来ないとは思っていますが、将来を考えて、頑張ってほしいと思いますっ。

頑張ってね~サヨウナラ。

 

 

 

 

冗談が通じない子なので、ここからは本心を。

だ・か・ら、「週に」1・2回、自習しに来いよぉ~。待ってるぞ。

Kさんだけでなく、卒業生全員な。

2015年03月28日

1週間が終わります。

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

今週一週間、自習席が満席になる日もあれば空席が目立つ日もあるなど、

自習席の利用に起伏がある週でした。

 

今日は12時に来ると言っていた塾生が12時に来ず、片方は14時に現れましたが

もう片方は一日中姿を見せず、思っていた通り裏切られました。

 

予想通りではありましたが、明日頑張って来るからと言っていたので開けたのに、

来ないというのは悲しいものです。

 

悲しすぎて明日から1週間、その塾生とは話をしないつもりです。

 

 

今日、塾生と雑談をしていた時に、「ピンクの法被を着て、ペンライトを持って踊って

いそう」といわれました。

要は、見た目がオタッキーで40代とみられることが多いのですが、テレビは3か月以上

見ていません。以前はよく、笑点を見ていました。楽しい話の研究のためです。

 

 

好きなアイドルを聞かれたり、芸能人の話題を出されて「好きそう」といわれても、

話が分かりません。

というか、最近そういった「綺麗」「可愛い」といわれる人を写真でみても、

感情からささやいてくる声がありません。

多分、そういった感情をどこかに忘れてしまったようです。

 

 

雑談の中で、普段何を考えているのか話題にあったのですが、自分でも思った以上に

塾生のことを考えていました。

 

 

塾にいるときはそうですが、寝ている夢の中でも受験指導をしているときがありますし、

イレギュラーな対応をしているときもあります。

 

例:偏差値60代の子が、偏差値40代の高校を受けて落ちる。

例:中学2年生の子で、転勤で1年間海外へ。日本には受験生になってから帰ってくる。

 

 

夢の中でも塾生と向き合っています。

2015年03月27日

自習大歓迎

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

今日は、行田中生が一生懸命早くから自習にきて、頑張っていました。

彼女たちが、うれしいことを言ってくれたので、早めに更新します。

 

 

自習席がごった返す中、いつものごとく自習を廻って中学1・2年生たちに高校入試の

仕組み、大学入試の仕組み、地元の中学校のレベル等のデータを見せながら話をしていたら、

 

「明日何時に開きますか?」「12時ぐらいだったら、部活終わってまっすぐ来れるから

その時間に開いてたらいいなと思って」とうれしい一言を言ってくれました。

 

 

よし!来るならば開けるぞ。 明日は12時には教室を開けています。

 

 

新高1・2年生たちが、少しづつ自習室に戻り始めています。

1年ぐらい姿をあまり見せていないI君、O君、M君、Kさん、Yさん、Uさん、たまには

遊びに来たら?

2015年03月26日

努力します!

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

日曜日に、房総半島で大学時代に所属をしていた部活の合宿に参加をしてきました。

 

教職系の部活動で、大学の教授、小・中・高校の現職の教師がOBとして集まり、

現役世代の叱咤激励をしてきました。

 

 

私自身も、塾関係者としての立場から、学校の教員に対する意見や考えを述べたり、

将来の教育について語ったり、意見を聞いたりしてとても有意義な時間を

過ごせたのですが、行って一番よかったのは、美味しい料理を食べれたこと。

 

大きな鯛の塩漬けを1匹切り分けして食べたり、刺身を山盛り食べたり、

だいぶ太りました。

 

昨日は、授業終了後に少し打ち合わせをして、第2教室の荒井先生と

一緒に帰ったのですが、彼も「食べ過ぎてお腹の周りに余裕がなくなってきた。まずい」

と言っていました。

 

 

我々教室長は、二人とも体重を偏差値換算すると非常に優秀で、

渋谷教育学園幕張高校や、市川高校レベルの実力があります。

受験生のみなさんには、空っぽになってきている頭に「知識」という実力をつけて

偏差値を上げてもらい、我々は足りすぎている「脂肪分」という実力を、指導という形で

受験生のみんなに振り分けていって、偏差値を落としていきたいと思います。

 

 

当面は、幕張総合レベルとか、鎌ヶ谷高校レベルまで引き下げ・引き上げる

ことが目標です。

 

 

万が一我々の体重が減って、塾生の偏差値が伸び、期待した偏差値(60前後)に

両者とも達したのであれば、需要と供給についての一つの学説を

立ち上げることができます。

 

 

「塾生が勉強をしない塾は教室長は太り、塾生が勉強をしている塾は教室長は痩せる」

 

 

今年の塾生は、この学説を立証できるでしょうか?

その前に、ダイエットを本当にするのか、しないとなぁ。

 

 

アウトドア系インドア派で、動くのは好きだけど、動くのは嫌いです。

(ドライブ大好きといいます)それでも、痩せる方法をだれか知っていたら、

教えてください。

2015年03月26日

春期講習と新年度準備がぁ・・・・

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

 

春期講習・新年度の準備が大詰めで、大変です。

小学生からたまに、塾の先生は生徒がいない日中何をしているのか聞かれることがあるので、仕事の内容について少し説明をしようと思います。

 

 

基本的に、塾の先生は14時頃に教室に来て、22時頃に仕事が終わる労働です。

一般の会社では、9時~17時の労働時間と一緒です。

ただ、お昼休憩がないので1時間長く働いているのと一緒です。

 

 

みなさんがいないときにしているのは、

 

・教室の掃除

 

・テキストの整理

 

・皆さんに配布をする資料の作成

 

・時間割りの修正

 

・授業計画を立てる

 

・体験授業や保護者の方との面談などの日程調整

 

・面談

 

 

以上が、毎日行う教室に関わる仕事です。それ以外にも、

 

・テキスト、教材会社の担当の方とあって、新しいテキストでよいテキストは出ていないか確認、ある場合は見本を見て、塾内で使い方の会議

 

・郵便物等にお金をかけないため、安くできる業者を探す

 

・映像授業等の新しいシステムを、子どもたちに試してもらう前に試す

 

・講師希望者の面接

 

・その他の新しい「キャリア教育」などに有用なことを探す、企画をする

 

以上を、14時~16時前の時間でやっています。

早いと15時台には塾生が来るので、塾生が来たら、事務作業はストップです。

 

ゆっくりと考えて、事務作業をしている時間は平日日中は、ほとんどありません。

 

 

16時からはキッズコース、23時までは塾生の授業と自習指導につきっきりです。

 

 

年末年始は事務作業としては、これに、新年度に関わるすべての作業

 

・テキストの発注

 

・生徒の授業時間割の変更

 

・先生方のスケジュールの調整

 

・新人講師の先生の育成

 

・教室置きテキストの解答のあるテキスト、ないテキストの仕訳

 

・講習会授業を組む

 

・講習会面談

 

・新年度問い合わせ面談

 

・講習会のテキスト作り

 

・講師の先生方との反省会&新年度の作戦会議

 

 

等も同時に行っていきます。

 

新年度のお月謝に関する、募集要項を作成したり漢検や英検などの日程も見ながら、カレンダーの作成も行います。

 

 

みんなでやっている作業もあれば、本部教室ですべて引き受けてやっている作業もあります。

 

 

塾の先生が事務作業をするのは、皆さんが帰ってからです。

 

「授業をやって、自習を見るだけで楽ちんそう」という声が聞こえたので、いっぺん、やってみぃ。

1秒単位で仕事をこなさないと、終わらないから。

 

 

終わらない仕事は、土日に持越しです。

土日、教室に来てやったり、家でやったりしています。

2015年03月25日

春一番

いつもお世話になっております。第1教室の秋場です。

 

今日は塾に車で来ようとしたら、見慣れない色の車がそこにはありました。

土埃に染まり、まっ茶色になった愛車がそこにありました。

土曜日、点検に出したときに洗ってもらったばかりなのに…

 

 

春期講習2日目、いつもならば作業に充てられる時間にはもう、塾生が来てしまうので朝早くから来てやらねばなりません。

 

夜に仕事をしてもよいのですが、早めに帰らないとあの、忌々しい道路工事で足止めされます。

2週間前から工事が終わって、喜んでいたのですが、昨日おんなじところをまた掘り返していました。

 

今は新年度の授業組み換えの作業をしています。

4月から入塾をいただく形で、先週金曜日に体験を3件行い、今週は4件体験授業があります。

卒業をした中3生の10数名の穴をこれから埋めていくことになりますが、なかなか穴が開かない状態です。

 

 

これからお問い合わせをいただく方には、かなり長い期間お待ちいただくことになりそうです。

2015年03月24日

電話のお願い

いつもお世話になっております。

第1教室の秋場です。

 

 

今日は13時から電話が鳴りやみませんでした。

お問い合わせのお電話だったり、業者であったり、とにかく沢山の電話がかかってきます。

1日平均、20件~30件程度、時間にして16時~21時までの5時間に集中をします。

 

 

どうか、このブログを読んでいただいた方にお願いです。

お問い合わせをいただくとしたら、なるべく授業時間(16:00~21:30)以外でお願いをします。

 

授業がちょうど始まった時間帯でのお電話等が大変多く、それにつかまってしまうと自習での説明や授業での説明を中断して話をしなくてはならなくなり、自分が行う授業のクオリティーを下げてしまうこととなります。

特に、16時台は私がまわしていることが多いので、電話をされるとキッズコースの子供たちへの説明ができません。

 

何とか子どもたちのためにできることをしたいと、一生懸命にやっています。

しかしそういった外的要因により、思いとは別に価値の下がる行為をしてしまうこととなるため、毎年この時期悶々としています。

 

 

電話番を用意すればいいとは思いますが、そうするとその方の給料のため、塾生たちのお月謝が上がります。

なので、そんなことのためにお月謝は上げられません。

 

子どもたちのため、できることはなるべくお金をかけずにしていきたいと思います。

 

どうか、お願いです。授業と自習指導に集中をさせてください。

 

 

【業者の営業の方へ】

様々な業種の方からこの時期、営業の電話をよくいただきます。

コピー機から、金先物取引業者まで、「ホームページを拝見させていただきました」とかいろいろ言っていますが、

見たならば塾であることを考えてください。17時に電話を架けて来て、「お時間よろしいでしょうか」とか言わないでください。

よろしいわけありません。非常に大迷惑です。

というか、「お時間よろしいでしょうか」までの前口上長すぎです。今日は最長で43秒無駄にしました。聞いていてうんざりします。

 

 

「塾」=夕方は子どもたちがいて忙しい ぐらいのことすら考えられない業者の方にお願いをするものはなにもありません。ゆっくり話を聞いている暇はありません。明日からは、そういったお電話は切らせていただきます。最近はそういった電話が多く、本当に、腹が立ちました。

2015年03月23日

  • 資料請求フォーム
  • 船橋法典教室日誌

SEアカデミー船橋法典教室

  • よくある質問
  • 無料体験授業
  • 企業理念
  • 塾長挨拶
  • 資料請求
  • 教室の特徴

お問い合わせ・資料請求・無料体験授業のお申込みは

  • アクセス

047-338-9910

〒273-0046 千葉県船橋市上山町1-93-3

047-703-7888

〒273-0047 千葉県船橋市藤原1-4-30

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料体験授業ご予約